So-net無料ブログ作成
検索選択

妙に納得 [読書]

萩原栄幸の「『デジタル遺品』が危ない」を読みました。今の世の中、誰しもが、写真や文章などを、家のパソコンの中であったり、ブログであったり、その他いろいろなSNSだったりに、毎日せっせとインプットしていますので、自分自身にもし万が一のことがあれば、それらがすべて「遺品」となって、場合によっては残された家族を苦しめるケースもある、ということですね。もしもの場合に備えて、その準備はしておかなければならないなぁ、確かに、と妙に納得してしまいました。

(070)「デジタル遺品」が危ない (ポプラ新書 は 3-1)

(070)「デジタル遺品」が危ない (ポプラ新書 は 3-1)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る