So-net無料ブログ作成
検索選択

原題の方が [映画]

「白いカラス(原題:The Human Stain)」を観ました(TV放映版、字幕)。大学教授である主人公は、ふとした発言から人種差別の嫌疑をかけられ大学を追われ、直後に妻を亡くしてしまいます。その後、出会った作家と気楽な日々を過ごすのですが、偶然出会った女性と恋に落ちます。お互いの過去を振り返りつつ、それをこの物語の語り手でもあるこの作家が後にまとめたという形になっており、人種差別、戦争の問題、家族の問題といろいろなものが交錯しています。邦題の「白いカラス」の意味は観終わる頃になってやっと気づきました(鈍いです・・・)。原題の方が登場人物それぞれにスポットライトがあたっている感じでしっくりくるのではないかと思いました。

【スマイルプライス】 白いカラス Dual Edition [DVD]


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

コッスン

映画館で見た時、やはりそう思いました。
白いカラスなんて。。。
by コッスン (2010-03-18 18:16) 

chamogyu

コッスンさん、コメントありがとうございます!
やっぱりそうですよね。

映画の途中で、(普通の黒い)カラスが出てくるシーン
がありましたが、「白いカラス」はいつ出てくるんだろう?
と本気で思ってしまっていました・・・
by chamogyu (2010-03-18 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る